脇脱毛コースはどれくらい通えば綺麗に脱毛できる

脱毛処理は1回の施術だけでは満足できる結果が得られません。

これはミュゼやジェイエステに限らず、他のエステやクリニックでも同じ事です。

脱毛処理はあくまでも現在生えている毛の部分に対して反応するもので、処理をしてから2週間から1ヶ月ほどで徐々に抜け落ちてきます。

その後しばらくすると皮膚の中で眠った状態にあった毛が徐々に成長して伸びてくるため、再度同じように処理するのを繰り返します。

一定の周期によって毛が成長する毛周期と呼ばれるサイクルに合わせて処理しなければいけないため、複数回通う必要があります。

どのくらい通うとキレイに脱毛が完了するのかは、脱毛する部分や体質によって個人差があります。例えば脇毛は太くてあまり毛量も多い部分ではないため、早ければ4回程度で平均すると8回くらい処理を繰り返すとキレイな仕上がりになると考えられます。

一旦満足仕上がりになってから数ヶ月から数年経つと再び毛が生えてくる可能性があるため再度処理が必要になる場合もありますが、比較的早い段階でキレイに仕上がると考えられます。

毛が細い場合や毛の量が多い場合は満足できる仕上がりになるまでは更に回数が必要になる場合があります。例えば背中やうなじはとても毛が細いため光を照射しても反応しにくいため、他の部位よりも施術回数が多くなる傾向があります。

全身の毛を満足できるまで通うとなれば早くて1年半、平均して2年ほどかかる場合があります。ジェイエステやミュゼでは初回に行なうカウンセリング時に毛の状態を確認して大体の目安を教えてもらう事も可能です。

脇脱毛後のスキンケアについて

ミュゼやジェイエステの脇脱毛処理は特殊な光を照射するだけの施術で、基本的には皮膚へのダメージはほとんどないとされていますが、完璧にダメージを与えないものではありません。

少なからず肌にダメージを与えている可能性があると考えてください。肌への影響をできるだけ避けるためには、潤いをしっかり補給するのが基本です。

ジェイエステでも光を照射してすぐにクールダウンをしてからヒアルロン酸を塗布してしっかりと潤いを補給するケアを行ってくれます。

その後のスキンケアについては自分でケアしなければいけません。正しいスキンケアを行って肌トラブルを引き起こさないようにしてください。

自宅で行なうスキンケアはしっかり潤いを補給する保湿ケアを重点的に行なってください。顔に使用する基礎化粧品でも構いませんが、できるだけ刺激を与える可能性が高い添加物が含まれていない商品が望ましいです。

ジェイエステでもホームケア商品を取り扱っているためおすすめされる場合もありますが、決して強制ではないため不要だと感じた場合は遠慮なくお断りしてください。

自分の肌に合う保湿化粧品を探すのが難しいと感じた場合は、市販されているワセリンや馬油、ホホバオイル等でも構いません。

潤いを維持していれば肌トラブルを避け、ダメージから早く回復できます。

施術後すぐに毛が抜けるものではないため、気になって自己処理をしたくなりますが、肌トラブルを避けるためにもできるだけ控えてください。

特にカミソリはせっかく回復しかけた皮膚を更に悪化させる可能性があります。